Simple Life Diary #2 パタゴニアの冬を暖かく過ごすために作ったのは、土に埋もれた家だった

7月12日(水)の日記から

今日は、朝から大粒の雨が降っている。

起きてすぐ、ドアを開けたら、猫が2匹、同時に家の中に駆け込んできた。猫たちは、早起きなので、朝の5時頃に外へ出ていく。そして、私たちが起きる頃を見計らって、ドアの外に待機し、開けると同時に家の中に入ってくる。キティーは、梯子を登って、屋根裏にある猫用のベッドに直行。タビーは、薪ストーブの前に座って、「早くストーブ、つけてくれ。寒いんだから」と言わんばかりに私を見上げる。

Continue reading “Simple Life Diary #2 パタゴニアの冬を暖かく過ごすために作ったのは、土に埋もれた家だった”

Powered by WordPress.com.

Up ↑